スタッフブログ
  1. トップページ
  2. スタッフブログ
  3. 宇部市の北部、二俣瀬木田の秋の風景です。

スタッフブログ

宇部市の北部、二俣瀬木田の秋の風景です。


代表の山本です。
宇部市の北部、二俣瀬木田の秋の風景です。地元では木田平野といいます。
この地域の代表的!?穀倉地帯!?の一つです。横を流れる厚東川の水面より高く、明治以前は荒地だったそうです。
その時代に遠く甲山川上流より水を引き、深く低い厚東川の川床下をサイホンの原理でくぐってこの荒れた木田平野を潤したのが
駒の頭(コマノカシラ)と言われる有名な構造物です。
実は、当社もこの世紀の構作物の改修を昭和の時代にお手伝いした実績があります。
先代の事業でしたが、川床の岩盤が非常に硬く、大変な難工事であったと聞かされています。
因縁は続くもので、この写真に写した木田平野の区画整理が平成の時代にも行われました。
この工事の1次工事にも当社が関わることになり、現在の形状を作ることになりました。
感慨深いものです。
今後も、土木工事、廃棄物事業、粗大ごみ回収等を通じて山口県宇部市、山頂小野田市、など、地域を通じて
世の中に貢献できる企業、必要とされる会社を目指します。

「スタッフブログ」記事一覧に戻る →